--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.03.31 *Mon

花冷え

昨日は花冷えの一日!(今日もですが)

寒さにめげず、お花見に行って来ました。牛久の人なら場所わかりますよね。

■とりあえず桜。
桜


■もひとつ桜。
桜桜


■かっぱの背中。
かっぱ


■かっぱ小がっぱ。
かっぱかっぱ


■牛久沼の堤。満開は数日後でしょうか。
牛久沼の堤
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
THEME : 茨城 / GENRE : 地域情報
DATE : 2008/03/31 (月) 21:04:12
COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

かっぱ
このかっぱくんは夜行くと泳いでいるのか、一度犬の散歩で行った時は、ちゃぽーんなんて音がしていました。
2008/04/01(火) 01:40:39 | URL | よるの黒茶 #OQ1dvDpI [Edit
昼間、体調が戻って外へ出てみたら、家の近くの、日当りのいいところの桜は、もう葉っぱまで出ていました。
気温は決して上がったわけではなかったのですが。
2008/04/01(火) 23:41:38 | URL | ken #- [Edit
kenさん、つくば界隈はいま見頃です。今日の午後になったら少し散り始めた様子。きっとこのあとあっという間なんだろうなと思うと少し哀しい気分になりました。
2008/04/04(金) 01:56:31 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
今日牛久シャトーあたりを通りましたら、結構人が来てましたね。
ちょうど見頃だし、週明けには雨が降りそうですから、今がチャンスでしょうね。

そうそう、先日こんな事故がありましたね。
まぁこうなっては撤去も致し方ないかと・・・
使用停止後、「オブジェにする」という話もありましたけどね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080403-00000002-san-l08
2008/04/06(日) 00:15:43 | URL | Near 牛久 #- [Edit
いいタイミングで折れましたね(笑)
科学的根拠を欠いた公共事業は無駄遣いの温床であることをよく噛みしめた方がよいですね。つくば市も、早稲田大学も。

ところでシャトーの前をさきほど通りましたら、だいぶ葉桜となっていました。見頃は終わりですね。人はだいぶ出ておりました。
2008/04/10(木) 12:37:02 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
悪戯
まったく、必ず真似する大馬鹿者がいるんだから・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080422-00000049-san-l08
2008/04/22(火) 18:48:14 | URL | Near 牛久 #- [Edit
これ、赤い花だけ、っていうのがミソで、売ったんじゃないか、というのが私の想像。

東海村では水仙の苗が倒されていると通報があって警察と新聞記者が急行、所有者に聞いたら「こういう風に植えたんだ」ということで一件落着という記事が朝日の全国面に載ってました。わざと倒して植えるやり方があるんだそうで。

「麦の苗が踏み荒らされている!」とか通報があったりして。
2008/04/26(土) 12:21:31 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
>「麦の苗が踏み荒らされている!」とか通報があったりして。

「麦踏み」を知らなければそう見えるでしょうね(笑)

唱歌『冬景色』2番より
「人は畑に 麦を踏む」
2008/04/26(土) 16:20:06 | URL | Near 牛久 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。