FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.01.21 *Mon

カメラ紛失しました…。

先日購入したばかりのカメラを紛失しました(´Д⊂

あまりに悲しいのでここで公開捜査いたします。
在りし日の勇姿をデジカメで撮っていたのが救いです。。。
なくなったカメラはこれだ!
はりねずみ?


買ってきたときの姿がこれ!
都立写真美術館で一目惚れして購入した逸品!
都写美で買ったのだ。

背景はそのとき見てきた公募展「写真新世紀」図録。

フィルムはなつかしのポケットカメラ用!しかも表に剥き出しだ!!
フィルムを付けた姿。

まだ一本も撮ってないんだ!!

とまあ、今回は冗談で紹介してみました。
たぶん、もはや腐海と化した自室のどこかにひっそりとたたずんでいるものと思われます。

ちなみに都立写真美術館で見てきた「写真新世紀」展ですが、優秀賞の田福敏史「さよならリアルワールド」、佐藤裕之「ただそれだけ」あたりが印象に残っています。

それにしてもどこいっちまったんだろう。。。
スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

あ、すべったか?
2008/01/22(火) 12:33:22 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
“腐海と化した自室”
なら、
小生も負けません!
2008/01/22(火) 21:33:44 | URL | Shoji #uoSKjgR6 [Edit
最近では自分でも不快になるので深入りしないようにしています。
ダジャレ乙。>>自分
2008/01/22(火) 22:39:57 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
土浦駅
カメラ紛失、お悔やみ申し上げます・・・(-人-)

ちょっとどこに載せたらいいか適切な場所が見当たりませんでしたので、勝手ながらここで話させていただきます。
去年、牛久駅の東口と西口がそれぞれ「シャトー口」「かっぱ口」に変更されるという話がありましたが、今度は土浦駅のほうでそのような話があるそうです。
周辺住民から前々から「それぞれ『東』『西』では混乱する」「駅から(土浦)港への導線がないので戸惑う」「外から来た人がどっちに霞ヶ浦があるか分かりづらい」などという声があったそうです。(中には「駅を再開発して駅から霞ヶ浦が見えるように」というのも)
すでに1000人以上の署名を集め、近々市議会に請願書を提出する予定だそうで。ただ、実現となると駅看板の他、駅周辺商店の看板(例「土浦駅東口○分」)も書き換える必要があるので、周辺商店の協力も必要となります。
まずは霞ヶ浦の活用ということで東口だけでまず進めて行きたいそうです。
ちなみにまだ牛久駅の東口と西口がそれぞれ「シャトー口」「かっぱ口」に変更されていませんが、これも近いうちに変更されるそうです。
となると(勝手なよそうですが)変更は新年度から?それとも3月15日のダイヤ改正のとき?(常磐線は改正は無し)
2008/02/02(土) 21:32:58 | URL | Near 牛久 #- [Edit
Near牛久さん、興味深い情報をどうもありがとうございます。

土浦駅利用者はそんなにみんな霞ヶ浦に行きたがるのかなあ?という気もしますが、地域イメージの向上につながることなら結構ですね。それよりは霞ヶ浦の水質浄化の方策を考えた方がよいのではという気も。。。

それにしても、かっぱ口というネーミングには(失笑)という感じです。どうせならベルも「グリーングリーン」(これまさか、かっぱが緑色だからというチョイス?!)ではなく、「かっぱ黄桜」のテーマにすればよかったのに。シャトーの合同酒造と東西対決!?
2008/02/03(日) 10:34:39 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。