--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.11.02 *Fri

森麻季つくば公演の当日券発売は1時30分

いよいよ明後日(11月4日)に迫ってきました、森麻季ソプラノ・リサイタル。

13時半よりノバホール入口にて当日券が発売されます。

席は前側より順調に埋まっておりますが、2階席を中心にまだまだ席があります。
テレビ等でもおなじみになった森麻季さんの歌声を、ぜひこの機会に。

■曲目等はこちら。
http://daikokukinkin.blog59.fc2.com/blog-entry-223.html
スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

素晴らしかった
少しおさえた感じで始まって椿姫までの高揚・・・
本当に素晴らしかった。
あの料金でこのような贅沢をさせていただき感謝感謝です。
残念だったのは携帯・・・。近くの座席で2件も・・・。
ガッカリ以前に、演奏者に対して申し訳なく、恥ずかしくなりました。
最近聴く側のモラルの低さを感じます。
2007/11/05(月) 00:53:19 | URL | ごんちゃん #XV3MLBoc [Edit
ごんちゃんさん、コメントありがとうございます。私も堪能しました。

携帯の音は私も気になりました。昨日の公演で残念な点があるとすれば、携帯の音と写真を撮った人がいたことでしょうか。聴く側のモラルの低下に関しては私も同じ事を感じます。個人的な意見ですが、でもやっぱり演奏前の注意放送とか野暮な真似はしたくないんですよ。これからかそけき調べに耳を傾けようと言うときにがさつな放送は聞きたくない(その割にブザーがうるさいノバホールですが(^_^;))。性悪説にも立ちたくないんです。

共通の楽しみを求めて大勢の集まる場所・コンサートホール。モラルというかマナーというかエチケットというか、大人の良識が行き渡った場であってほしいと思いました。

(印象記はあとで書きます)
2007/11/05(月) 12:48:39 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
名声が先行している森さんを聞きました。
かなりシビアに聞きましたが、感想は全て80点以上です。

名声が先行すると、どうしても批判したくなる人っていますよね。
私もその一人です。
でも昨日の歌唱を聞く限り、十分なレベルに達していたと思いました。
世界で通用するのもわかりました。
あとは得意分野を掘り下げていく努力があるのみ、基礎はバッチリです。

声は明るくて軽くて柔軟性があり、ちょっとドイツ的な印象とは結びつきません。
むしろプロになかったフランス歌曲に合いそうな声でした。
発音は「4つの最後の歌」で相当意識されていましたが、イタリア語のほうが
流麗に聞こえました(イタリア語自体が流麗なんですが)
ここいらは人の好みとなるので、批判しちゃいけませぬ。

プログラムは結構野心的で、前半はオケをバックにする曲が並びます。
伴奏者(お名前は失念)は謙虚な人柄の反面、ここで冒険に出ました。
森さんは情緒性、発音、技巧、愛国心、得意分野、あらゆる要素をテーマ
としてぶつけてきた感があり、やはり意欲的・野心的な構成です。
地方公演なので手を抜くのかな、と思いきや、かなり重量級でした。
(重量級ってノーマンとかパバロッt・・・じゃないですよ)

結局は
「この内容をこの価格で聞けたノバのお客さんが勝ち組」
という結論で締めくくることになります。


携帯電話、最前列の私は聞こえませんでした。
ということは演奏者には聞こえていませんので、最悪は免れました。
しかし周囲は困りモノですよねぇ。
先月の上岡公演では、私の隣の隣の外人が鳴らしていました。
2007/11/05(月) 15:06:06 | URL | 快腸 #psq.nIB. [Edit
森さんのコンサートは、伺えなくて大変残念でした。
快陽さんの「80点」というのが現在の森さんに対する正しい得点だとしたら・・・ドレスデンでの「ばらの騎士」では必ずしも上手くいったわけではなかったのだなあ、と思われて、少し残念です。確かに、事前に騒がれた割にはニュースにならなかった。家内は生前、「この人の歌はまだまだ」と点が辛かった・・・。其の時点からどれくらいお変わりになられたのか確かめたかったです。

携帯電話事件は、私が行くコンサートでは起きたことがないので、残念です。

ずっと前ですが、ここの記事に記したようなコンサートがNYでありました。

http://ken-hongou.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_1c25.html

日本でもこうしたものをやって、モラル運動に使う手もあるかもしれません。
もっとも、NYの企画は「モラル云々」とは全く関係なかったのですが。
「携帯電話協奏曲」とは、おそれいりました。
2007/11/14(水) 14:36:47 | URL | ken #- [Edit
昨日日テレのZEROという番組で森さんやっていました。
薔薇の宣伝みたいな形でしたが、部分放映とはいえなかなかの出来。
演出がいささか素朴なので、全体にメリハリを感じました。

80点・・・私の中ではかなり高い印象です。
厳しい目線で見れば、もっと下がり得ます。
でも、厳しい目線で見られるほど、注目度や実力が備わってきたのでしょうか。
ちなみに私のおっ家内は森さんにハマッたようです。

あと、ZEROでは森さんの年齢をハッキリ出していました。
デリカシーに欠けますね。
でも、年齢より若く見えますよ。松田聖子並です。
2007/11/15(木) 15:58:48 | URL | 快腸 #psq.nIB. [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。