--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.10.10 *Wed

金木犀(キンモクセイ)

ようやく秋めいてまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

…と、ブログ放置のお詫びm(_ _)m


この時期になると、忘れていた存在にハッと気づかされる、それが金木犀です。

たとえば、疲れ果てて帰宅の折り、酔ってもいないのに車内で眠りこけ、降りるべき駅を乗り過ごし、次の駅でしばし佇み、ようやくいつもの駅まで到着、とぼとぼと家路をたどる。そんなような時です。

鼻腔を突く、豪奢な、鮮烈な、馥郁たる香り。

闇に佇む黄金色の樹木から、一年に一度、ちょうどこの時期、その存在を誇るかに香る。
それが金木犀です。

私にはそれが、黄金の放つ香りのように錯覚されます。


改めて意識してみると、けっこう多いんですね、金木犀を植えているお家って。きっとみなさん、この一週間を楽しみに世話をなさっているのだろうと感じました。

もう数日、この香りを楽しみに、少し夜更けの散歩なんぞしてみたいと思っています。
捕まったりして…。
スポンサーサイト
COMMENT : 14  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

金木犀か~
お久しぶりです。お元気ですか。
金木犀。我が家にも咲いていて、写真撮ろうと思っていたところです。
>この時期になると、忘れていた存在にハッと気づかされる、それが金木犀です。
わかる気がします。
2007/10/10(水) 21:38:15 | URL | 環ちゃん #- [Edit
環ちゃんさん
まあなんとかやっております。あの香りも365日漂っていてはかなわん、というか、時期が短いからいいのかもしれません。でも好きなんです。
2007/10/10(水) 23:49:51 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
金木犀、よいですねぇ~。
実家の庭にたくさん咲いていました。金木犀の香りが漂うようになると、
秋になってんなぁ。と思ったものです。
実家は大阪府でも、大阪市内より気温が3度も低いような山のふもとですが、空気も水もとてもおいしいところです。
きっと、つくばも空気がきれいなのでしょうね・・・。
2007/10/11(木) 10:19:18 | URL | あか #- [Edit
金木犀のお酒
偶然ですが、昨夜、妻と金木犀のお酒でも漬けようか、と話していた処です。
昨年の秋、成城の駅前にある中華料理屋さんで頂戴した自家製のお酒が美味しかったので、我が家でも挑戦しようかと・・・
お店では、白ワインに漬けていました。

マンションの敷地内に金木犀が可愛らしい花を咲かせています。
2007/10/11(木) 21:12:27 | URL | tatsu #imD8kjCs [Edit
あかさん
つくばは、昔ながらの田園風景と現代的な都市景観とが奇妙な(と私は思う)調和をみせる不思議なところだと私は思っています。最初来たときはなじめない感じがしたものですが、最近は私が慣れきってしまったのか、それとも都市化が進んだためか、だいぶ調和が取れてきたような気がします。

tatsuさん
金木犀のお酒ってのがあるんですね。想像するだに芳しいお酒だなあ。ご承知の通り、私自身は下戸なんですが。もうしばらく花の香りに酔うことと致します。

あと、本文と関係ありませんが内藤グッジョブ。
2007/10/11(木) 21:18:29 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
お久しぶりです。

金木犀は江戸時代に現在の中国南部から輸入されたのが始まりでして、雌雄異株ですが日本には雄株しかないので実はなりません。

>金木犀のお酒
「桂花陳酒」(けいかちんしゅ)といいまして、白ワインに花を3年間漬け込むそうです。甘味が強く、香りが高いそうで。アルコール度数は17、8%といったところのようです。サワーやロックで飲むのが一般的ですが、日本では赤ワインに漬けたものも販売されているそうです。楊貴妃が好んだ酒という言い伝えがあるようで。
あとお茶に混ぜて花茶にしたりすることもあるそうです。
ちなみに中国では金木犀は「桂花」と言うそうです。

ただ、人によっては「トイレの芳香剤」と連想するのもいるそうで(^^;)

というわけで秋は金木犀、春は沈丁花ということで。
2007/10/17(水) 00:25:11 | URL | Near 牛久 #- [Edit
Near 牛久さん、ごぶさたです。
いろいろと情報ありがとうございます。お酒は、あのみかん色の花を漬けるのですね。いまあちこちで花が散って、今度は地面がきれいに色づいています。ああ、牛久では金木犀もそろそろ終わりだなあ。
2007/10/17(水) 20:54:16 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
そういえば牛久は金木犀を市の木に指定しているんですよね。
初めて知りました(^^;)
2007/10/18(木) 00:08:16 | URL | Near 牛久 #- [Edit
私も初めて知りました。びっくり。
2007/10/18(木) 22:15:41 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
今夜の雨で完全に終わりかな。
2007/10/19(金) 22:30:24 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
やっぱり茨城は大阪よりかなり季節早いですね。大阪では今、金木犀最盛期です。市内のど真中で、庭付きのお宅はほとんどありませんが、玄関先のちょっとしたスペースに植えられているものが、とてもよい香りを放っています。空気があまりよくない所なので、金木犀の香りはほんとにうれしいです。
2007/10/20(土) 21:22:49 | URL | あか #- [Edit
あかさん
やっぱり関西の方が気候が暖かいのですね。桜の景色を追い掛けて北上する人はけっこういるみたいですが、金木犀の香りを追い掛けて南下する人というのはいないだろうなあ。今週、私は神戸に行くので、また香りを楽しめるかもしれないなあ。
2007/10/21(日) 21:48:26 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
神戸にいらっしゃるのですか??こちらは日中などまだ暑いくらいですよ。私はつくばに行くとき、寒いと思って、えらく着込んでいったら、汗かいてしまいました。服装にはお気をつけていらしてくださいね。
2007/10/22(月) 22:23:18 | URL | あか #- [Edit
あかさん
ありがとうございます。明朝、出発します。こちらでは今朝は「この秋一番の冷え込み」だそうで、なんとなく肌寒いです。調整のきく服装を心懸けて出かけます。
2007/10/23(火) 08:16:58 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。