--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.09.27 *Thu

9月29日、フェルメール・クァルテットつくば公演

私がボランティアで運営に参加している「つくばコンサート」の、2007年秋のシリーズがいよいよはじまります。

第1弾は…

フェルメール・クァルテット演奏会

2007年 9月29日(土)午後3時開演 ノバホール

〈曲目〉
モーツァルト :弦楽四重奏曲第22番変ロ長調K.589
ヤナーチェク :弦楽四重奏曲第1番「クロイツェル・ソナタ」
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番イ短調Op.132

〈料金〉 A:3000 B:2500 C:1500

フェルメール・クァルテットは結成以来38年、第一線で活躍してきた大ベテランの弦楽四重奏団です。中心メンバーの引退にともなって解散が決まっており、最後の来日公演です。

ようやく涼しくなってきた今日この頃。
秋の芸術シーズンの幕開けに、大ベテランによる弦楽四重奏はいかがですか?
良席もまだまだございます。当日券も発売されます。

《シリーズ券》S:11000 A:10000 B:8000
 ※S席シリーズ券は、ヴッパータール響のみS席で、他の2公演はA席です。
《チケット取り扱い》
 ノバホール 029-852-5881
 ヤマハつくば店 029-850-0518
 チケットぴあ 0570-02-9990
 インターネット: http://www.tins.ne.jp/~tsukuba-concert/
スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

フェルメールカルテット
こんばんは。
まだ席あるんですね。
私のサイトでも取り上げています。多くの方にご来場いただければと願っています。


2007/09/28(金) 00:08:25 | URL | よるの黒茶(携帯) #OQ1dvDpI [Edit
黒茶さん、ほんとにありがとうございます。

秋のシリーズ、茨城団塊ジュニアブログ・いばらきR30さんやkenさんのサイトでも取り上げて頂いているし、一気に演奏会の知名度が増したような気がします。

「まだ」というか「まだまだまだ…」くらい席があります(^_^;)

弦楽四重奏は編成がこぢんまりしているので、聴衆が大挙して押し寄せるという風にはなりづらいのですが、ノバホールは1000人収容のホールなので、どうしても客席が空きますね。でも、大きいとはいってもノバホールはクラシック用に作られた響きのよいホールなので、音が小さくて聞こえないといったことはまったくありません。一人でも多くの皆さんにお越しいただけることを願っております。

先日、筑波大学までバスで行く機会があったのですが、つくバス12系統→関鉄バスで1時間の旅をしました。「バスのる」便利ですね。これを作るのはさぞや大変だったろうと思います。きっと多くの人が感謝していることと思います。代表してお礼申し上げます。
2007/09/28(金) 09:28:32 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
相互リンクにしました。
 リンクありがとうございます。昨日相互リンクにしました(「バスのる!」リンク集3ページ目にあります)。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
 つくバス12はつくばセンターに行くのに便利ですよね。お陰様で「バスのる!」の訪問客が多くなってきましたので、「つくばコンサート」情報も多くの方の目に留まれば、と思います。
2007/10/03(水) 21:10:42 | URL | よるの黒茶 #ge0p/rmg [Edit
黒茶さん、こちらこそありがとうございます。

演奏会レポを書く余裕がないのが残念ですが、フェルメール・クァルテット演奏会は室内楽の演奏会としてはけっこうな入り、聴き巧者のお客さんに恵まれて、演奏自体も非常に感銘深いものでした。これも「バスのる!」はじめいろんなサイトでお取り上げいただいたおかげだと思います。今後ともよろしくお願いします。
2007/10/03(水) 23:55:21 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
報告記事代わり
伸びやかな綺麗な音色で聴く端整な演奏。そんな印象の演奏会でした。ベートーヴェンの15番は「病より癒えたる者の神への感謝の歌」と自筆楽譜に書き込まれている第3楽章が有名で、実に実に「癒し」の名曲ですが、演奏者自身もこの楽章を弾いた後、しばしハンカチで目頭を拭っておいででした。たしかに最後の方は体力的にきつそうでもありましたが、それにしても引退・解散なんてもったいないなあ。

アンコール曲ですが、

ベートーヴェン「弦楽四重奏曲第16番 ヘ長調作品135」よりスケルツォ

でした。

お客さんは室内楽にしてはかなりの入り、数日後の講義で筑波大オケに入っている学生がいうには、先輩が聴きに行ったがとても感動して帰ってきたとのことでした。「つくばコンサート」は値段も抑えているので、学生さんにもどんどん聴きに来てほしいなあ。
2007/10/10(水) 16:17:17 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。