--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.06.23 *Sat

100万人のキャンドルナイト

昨日は夏至でした。

リンク先の「環境を意識した日々」さんを見に行ったら、次のような呼びかけが紹介されていました。
http://www.candle-night.org/

> 私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
> 2007年の夏至の日、6月22~24日夜、8時から10時の2時間、
> みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
> ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
> しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
> ある人は省エネを、ある人は平和を、
> ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
> プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
> それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
> 文明のもっと大きな可能性を発見する
> プロセスであると私たちは考えます。
> 一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
> ただ2時間、でんきを消すことで、
> ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
> 地球上にひろげていきませんか。


これに連動して、茨城県でもさまざまなイベントが行われているようです。
http://event.candle-night.org/pref.php?id=8

私の近所では昨夜、ひたち野牛久の西友でイベントがあったようですが、全国各地でさまざまなイベントが24日まで行われているようです。


セブンイレブンって、昔は7時~23時だったんだよなあ、と思い出しました。何年か前に、授業中に寝ている学生がいたので起こしたら、彼はすみませんすみませんと謝って、「実はコンビニでバイトしているもので…」と打ち明け話をしてくれました。

彼にいわせると、蛍光灯の明かりを煌々と照らすコンビニで深夜働くことは非常に心身に悪いのだそうです。バイトを終えて家に帰っても体の芯に妙な興奮と緊張があり、眠れず、それで寝坊や居眠りをしてしまうとのこと。

…まあ相当に言い訳くさいわけですが、その感覚も分かるような気がします。全国のコンビニが2時間電気を消してエアコンを切ったら、どれだけ電力消費が減るかな~、なんてことを思ってしまいました。

私たちは、睡眠時間を削り(削らせ)、高カロリーの商品を提供し(メガ○ッ○なんて典型例ですね。ラーメンも、年々歳々味が濃くなっているような気がします)、燃費を追求する代わりにひとり一台という水準まで使われている自動車…と、どんどんその消費量のマスを拡大させています。その結果、医療費や気温も上昇してゆくので、結局あいだに挟まれて負担を強いられているのは人間そのものということになっているような気がします。

キャンドルナイトの試みは焼け石に水なのかもしれませんが、上記のようなサイクルをどこかで縮小に転じていかなければならない、そんなことを考えさせてくれるイベントだと思います。


ところで夏のクソ暑さ。先週末の東京もかなりのものでしたが、研究会で行った慶応大の前庭は、アスファルト張りなのに非常に涼しくてびっくりしました。それは、大きな木が枝を広げ、葉を茂らせていたからです。ひょっとすると、それだけの工夫でヒートアイランド化はある程度防げるのではないか、なんてことを思った次第です。
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。