FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.06.03 *Sun

アンドレ・ワッツつくば公演

本日、私が参加している「つくばコンサート」主催公演

アンドレ・ワッツ ピアノリサイタル

が開催されました。

ワッツ

※ワッツはとてもこども好き。サイン会終了後にはお客さんの赤ちゃんといっしょに写真に収まってました。ちなみに「つくばコンサート」では未就学児童の方にベビーシッター制度があります。
ワッツのつくば到着は12時ごろ、さっそくピアノに向かい、第一曲目のバッハからリハーサルをはじめます。舞台袖でしばらく聴いていましたが、かなり低音を効かせた音なのに、どこか暖かい音色で、ほれぼれと聴いてしまいました。ピアノはある種の打楽器なのに、弾く人によってここまで音色を変える、その不思議を改めて感じたひとときでした。

ついでにいうと、バッハの弾き方は微妙にジャズ風で、それは本番のときより強く傾向が出ていたような気がします。石井宏さんのご著書に、一流の日本人バイオリニストが留学したとき、ヨーロッパ人の先生に「君の演奏はどこか日本風だ」と言われたというエピソードが載っていましたが、生まれ育った環境によって育まれたリズム感は、いずれ演奏者の個性として昇華されるのだな、と感じます。本番では私はベートーヴェンのソナタにそれを感じました。

後半戦はベリオ「水のクラヴィーア」、ドビュッシー「沈める寺」、リスト「暗い雲」「エステ荘の噴水」と、水に関わりあるテーマの曲が並びました。どれも非常に凝った、実験的要素を感じさせる和声をもった曲で、これがいちばんワッツの表現にマッチした曲で楽しめました。その後のショパンはさすがの安定感でしたね。

■アンコール曲
アレキサンダー・チェレプニン「パガテル第10番」
リスト「ペレ=ナルボンヌ夫人の回転木馬」

彼の足の動きの大胆さに驚きました。彼の音作りはあのペダルさばきにも秘密がありそうだ、なんて話を演奏終了後にしましたが、どうなんでしょうね。

ワッツはこれまで接したアーティストの中でももっともフレンドリーな方で、長蛇の列のサイン会に臨んでも、ひとりひとりにサインと握手をし、ほとんどのかたと一緒に写真に収まってにこやかにほほえんでました。ピアニストには神経質な方も多いのですが、なんとも感じいい人でした。


本日の来客は600名を超え、かなりの盛況であったと思います。アンドレ・ワッツはまだ60代ですが、10代中頃でバーンスタインに認められてチャンスを掴んだシンデレラ・ボーイですから、芸歴はかれこれ50年近く。知名度が高いのですね。CG大の先生にもお目にかかりました。なんでもご主人がグレン・グールドの熱狂的なファンで、グールドのエピソードにでてくるワッツ(グールドのドタキャンでチャンスをもらったのがワッツなのです)を一度生で聴きたいとかんがえていらっしゃったそうです。


当日は朝10時から秋のシリーズ3公演のチケット販売も行われ、100名医嬢の方にお買いあげいただきました。
■詳細はこちらでご覧下さい。
http://daikokukinkin.blog59.fc2.com/blog-entry-161.html
ぜひお越し下さい!

「つくばコンサート」は音楽好きな市民有志のボランティア活動により企画運営されているコンサートです。もう24年目になります。富士通株式会社が協賛してくれているおかげで、この内容でこの値段でやれてます。
スポンサーサイト
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

ワッツ
はじめまして。spaです。私のブログにコメントをありがとうございました。昨日はお世話になりました。ワッツは最高でした。熱演でしたですね。あの力強さはすごかったです。特にベートーベンは、かなりの体力がないとあの演奏はできないように思えました。
とにかく、良い日良いときを過ごすことが出来まして、企画していただいたつくばコンサートの方々に感謝しております。
できるだけ機会をつくり、おじゃましたいと思います。よろしくおねがいします。
2007/06/04(月) 21:32:51 | URL | spa #- [Edit
spaさん、コメントありがとうございます。

ワッツの演奏は、力強さと優美さを兼ね備えたものであったとおもいます。ずいぶん大きな声で歌いながら弾いてましたよね。個人的にはカンパネラ聴きたかったな~。交渉時に担当さんにリクエスト出してもらえばよかったかな。

秋には森麻季さんやヴッパータール交響楽団の「運命」など、聴きのがせない企画も用意しています。ぜひまたお越し下さい。
2007/06/04(月) 22:46:18 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
ヴッパタール響
初めておじゃまいたします。ネットで申し込んだヴッタパール響のチケットが本日到着しました。できるだけ、前方の席という希望通りのお席でした。実は、私、指揮者の上岡さんの大ファンなのですが、大阪在住のワーキングマザーという立場上、今回の来日公演は泣く泣く諦めていました。(東京と横浜公演のことしか頭にありませんでした。)ところが、よくよく考えると、日曜日のお昼につくばで、公演があることに気づいたのです。これなら大阪から日帰りでいけます。早速チケットを申し込むと迅速な手配をしてくださいました。ありがとうございました。上岡さんの”弾き振り”が生で見れる(聴ける)なんて!!今からとても楽しみです。
2007/06/08(金) 01:00:43 | URL | あか #- [Edit
あかさん、コメントありがとうございます。そして、大阪からお出でいただけるとのこと、感謝、感謝です。

ご体験済みとは思いますが、ネット販売はまったくの手作業で、メールでやりとりしながらご希望をうかがっていくスタイルです。それだけに、ある程度はお好きな位置を選んでいただけると思います。

つくばエクスプレスは秋葉原から、速い電車でつくば駅まで45分ですが、このいちばん速い電車は本数がかぎられていますのでよくお調べになってお越し下さい。つくば駅からは歩いて5分程度です。

それにしても、大阪から来ていただけるなんて、ほんとにうれしいです。子育てをなさりながらお仕事もこなしておられる方に音楽の喜びを味わっていただける。私としてもなによりの喜びです。素敵な一日になることをお祈り申し上げます。
2007/06/08(金) 10:03:50 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit
つくばエクスプレスの件、了解しました。時刻表チェックのうえ、当日は
余裕を持って、出発することにします。
初めて訪れるつくばの街ですので、時間が許せば、駅前辺りの散策などもしてみたいですし・・・。

大阪からといいましても、4時間半程で到着します。
狭い日本と、のぞみの増便、速いつくばエクスプレス、そして何よりも
ヴッタバール響を招聘してくださった、つくばコンサートの方々に
感謝です。
2007/06/10(日) 08:42:36 | URL | あか #- [Edit
あかさん

どうぞお気を付けておいで下さい。つくば駅周辺をあまり都会と勘違いされるとがっかりなさると思いますが、数時間あれば近隣の研究機関の見学施設やエキスポセンターなんかをご覧になれると思います。駅周辺のデパートなんかだと茨城土産がけっこうあります。

ちなみにリンク先の「つくばライフ」さん、「茨城団塊ジュニアのブログ」さん、「つくば暮らし」さんには、おいしい食事のできるお店など豊富に紹介してあります。
2007/06/11(月) 00:02:52 | URL | キンキン@ダイコク堂 #lUPQEYyE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。