This Archive : 2007年02月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.02.27 *Tue

【半額】ある年のバレンタインデー【ひとりメシ】

「ある年」って今年だw
うちのかみさんから大ひんしゅくのこの企画。
2007年のバレンタインの食卓を実況します。

今年のバレンタインはなぜかひとりメシ。
いそいそと買い出しに出かけます。

戦利品その1。銀チョコ。
銀チョコなつかしかった

おやつに食べました。なつかしかった。

戦利品その2。さしみ。
半額さしみ。


私がさしみを半額で買うというと、なぜか引く人がいます。
それも、「半額のさしみってやばくないですか?」みたいな語尾上げで。
私は声を、いや文字を大にして言いたいのですが、

そんなことはありません。
スポンサーサイト
COMMENT : 6  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2007.02.27 *Tue

つくばコンサート「ホワイエ」68号

つくばコンサートの会報「ホワイエ」第68号が発行されていますのでご紹介いたします。ずいぶん前に出ていたのですがご紹介怠りました(^_^;)

PDFでダウンロードできます。↓
http://www.tins.ne.jp/~tsukuba-concert/Foier%2068.pdf

・2007年のラインナップが発表になってます。
 アンドレ・ワッツ、ブッパタール交響楽団、森麻季等。
 ぜひ日程をご覧ください。

・アンドレ・ワッツの座席表があります。
 チケットの電話予約(ノバホールで受け付けてます)やネット予約の際に
 これを見ながら注文すると便利です。

・2006年秋のイアン・ボストリッジ、ヴェルニゲローデ合唱団の報告記事。
 アンケート結果や舞台写真も掲載されてます。

・2007年6月までのノバホール演奏会予定表があります。
 これ私が電話掛けして詳細調査しました。音楽鑑賞のお供に是非。

紙版はノバホール・つくば市内の図書館・公民館等の公共施設に設置されています。牛久では市役所・生涯学習センターホール・三日月の生涯学習センター・ハモナカフェに置いてもらいました。
牛久・竜ヶ崎界隈は私が時間を見つけて設置のお願いに歩いてます。
設置をしてくれる(くれそうな)お店がありましたら、コメントください。

郵送を希望される方は、実行委員会まで電話(029-852-6470)でご一報くださるか、つくばコンサートまでメール(tsukuba-concertあっとまーくtins.ne.jp 「あっとまーく」の部分は「@」に直してください)をお送りください。


《追記》
筑波大学中央図書館にポスター、ちらし、ホワイエを設置して頂きました。
 いずれもエントランスホールに掲示してあります。
 筑波大生の皆さん、ぜひご覧ください。

クックdeアムール(牛久市栄町)にホワイエを設置して頂きました。
 アムールは私の大好きな「まちの洋食屋さん」。
 ランチがとにかく安くて美味。
 クリスマス・ディナーにも2年続けて行きますた。
  HP:http://www.flyers99.com/amour/amour.htm
  地図:http://r.gnavi.co.jp/b288500/map1.htm
 お食事の際にぜひホワイエもご覧ください。

牛久愛和総合病院人間ドック待合室にホワイエとちらしを置いてもらいました。
 ドック入院中の退屈しのぎに、ぜひご一読ください。

○友朋堂書店吾妻店にポスターを設置してもらいました。
 外壁の掲示板です。ぜひご覧ください。

竜ヶ崎のコーヒー豆専門店・とむとむにポスターとちらし、ホワイエを置いてもらいました。
 このお店では目の前で生豆を焼いて安い値段で売っています。
 隣に喫茶店があり、サプラにもお店を出しています。

竜ヶ崎市文化会館にポスターとちらし、ホワイエを置いてもらいました。
 ここでは、春に千住真理子さんのコンサートと錦織健さんのコンサートがあり、
 通し券5000円と非常にリーズナブルです。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.26 *Mon

リハビリ日数制限導入から1年、リハビリ難民の声

ダイコクブログ。でも断続的に取り上げている、リハビリ日数制限問題。

当ブログ内のリハビリ問題カテゴリ:
http://daikokukinkin.blog59.fc2.com/blog-category-13.html

リハビリテーション医療の打ち切り制度撤廃運動HP:
http://www.craseed.net/

これは「リハビリ打ち切り問題」「リハビリ難民問題」とも呼ばれ、医療に於けるリハビリテーションの保険適用に一律180日(怪我や疾病の種類によってはもっと短い)という日数制限が導入され、結果おおくのリハビリ中の患者さんが必要なリハビリ診療を受けられず、高額な自費診療の負担を強いられるか、そのまま診療が打ち切られるという実態を指しています。

昨年はこの制度の撤廃を求めて署名活動も行われ、厚生労働省に対して44万筆もの署名が届けられましたが、それに対して厚生労働省は公式な回答を一切行っていません


河北新報の記事(2月26日付)がyahoo!ニュースに掲載されています。
リハビリ日数制限の問題点を上手にまとめた記事だと思います。地方紙なのでデータは東北地方に限られていますが、このような状態は全国どこでもいま言に起きていることなのでご一読頂ければ幸いです。

--以下記事転載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000011-khk-soci

リハビリ日数制限から1年 治療求めさまよう患者

2月26日7時1分配信 河北新報

 身体機能を回復させるリハビリテーション医療の現場が大きく揺らいでいる。医療制度改革の一環として、厚生労働省が昨年4月、保険診療で受けられるリハビリに日数制限を導入した。ところが、日数制限後、リハビリ継続が必要な患者の受け皿となる訪問リハビリや病院外施設の整備、専門職の育成が進んでいない。このため、「リハビリ難民」とも呼ばれる患者が生まれ、治療打ち切りに対する不安や悲痛な叫びが広がっている。

 脳梗塞(こうそく)で右半身がまひする仙台市の男性(62)は憤る。「リハビリは生きる上での頼みの綱。なぜ打ち切られなければならないのか。個人の力では何もできないのに」

 男性は、地域の中核病院からリハビリ中止を告げられ、1月末に治療を打ち切られた。病院は「介護保険の方で何とかして」と言ったきり、特別なアフターケアもなかったという。

 偶然、知人を通じてケアマネジャーを紹介され、介護保険で利用できる短時間型の通所リハビリを受けるようになった。右脚に体重をかけられるようになり、歩行訓練に励む。「ここに来られなかったら、体は全然動かなかったと思う。命拾いした」と男性は繰り返した。

 全国保険医団体連合会が昨年9―11月実施した調査では、全国でリハビリを打ち切られた患者は、推計で4万5000人に上る。「状態の改善度合いは個人差がある。一律に区切るのは間違いだ」と制度改正を訴える。

 厚生労働省が、リハビリ患者の受け皿とみていた介護保険適用のリハビリサービスは、認知症予防や自宅に引きこもりがちな高齢者のレクリエーションが中心だ。「身体機能の回復を目指すものになっていない」と指摘する関係者は多い。

 リハビリに特化した通所介護事業所を運営する「フォーレスト」(仙台市宮城野区)の千葉博信社長は「退院後の療養が保障される環境は整っていない。地域でのケア体制が不十分だと言わざるを得ない」と言う。

 宮城県の訪問リハビリ指定事業所数は5カ所(1月末現在、医療機関除く)。介護保険指定事業所全体の約0.2%にすぎない。まして40歳未満の患者は介護保険も使えない。仙台市内の総合病院のリハビリ科の医師は「若者の受け皿などほとんどない。治療を打ち切らざるを得ない」と打ち明ける。

 東北では専門職の人材難も際立つ。介護保険事業所で勤務する理学療法士数(04年10月1日現在)は、人口10万人当たりで、青森3.9人(47位)、岩手8.0人(29位)、宮城5.9人(40位)、秋田4.4人(46位)、山形7.3人(33位)、福島5.7人(41位)と、6県とも全国平均8.6人を下回っている。

 東北文化学園大(仙台市青葉区)の佐直信彦医療福祉学部長(リハビリ科)は「郡部ほど機能回復のリハビリ病院がなく、地域格差は激しい。病院と地域の診療所、介護事業所などが連携し、継続的なケアができる体制の構築が急がれる」と話している。

[リハビリの日数制限]2006年4月の診療報酬改定で、脳血管疾患は180日、運動器と心大血管は150日、呼吸器は90日以内と定められた。高次脳機能障害や重度の頸椎(けいつい)損傷などは例外とされた。

--以下ブログ本文に戻る

また今日は、yahoo!ブログ検索の「トピックス関連検索」にも登録され、ブログによる声がまとめられているのでご紹介いたします。

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?topic=1&p=%A5%EA%A5%CF%A5%D3%A5%EA%20%C6%FC%BF%F4%20%C0%A9%B8%C2%20%C6%F1%CC%B1

実に多くの人がこの理不尽な問題について声を上げています。

テレビの国会で、民主党の原口議員がこの問題を取り上げているのをみましたが、政治の動きは全体に低調です。国家にとって、リハビリ診療を受けている患者は金のかかるお荷物でもなんでもなく、憲法にある基本的な生活権を保証すべき人格なのです。行政の横暴をチェックするのは政治の働きだと思います。もっと実態を知り、そして議論をしていただきたいと思います。

全国保険医団体連合会HPに掲載された、「リハビリ日数制限の撤廃に賛同されている国会議員の一覧」です。ぜひ党派を超えて結束を!
http://hodanren.doc-net.or.jp/news/unndou-news/riha-sanndou/riha-sanndou.html
COMMENT : 1  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]

2007.02.24 *Sat

6月3日アンドレ・ワッツ・ピアノ・リサイタルの詳細

本日10時、ノバホールにて「つくばコンサート」主催公演のチケットが発売になり、初売りということで行ってきました。

○アンドレ・ワッツ・ピアノ・リサイタル

2007年6月3日15:00開演

《料金》
  A:3000
  B:2500
  C:1500(いまならまだあります)

《チケット取り扱い》
  ノバホール  :029-852-5881
  ヤマハつくば店:029-850-0518
  チケットぴあ :0570-02-9990
インターネット販売:http://www.tins.ne.jp/~tsukuba-concert/

アンドレ・ワッツはいうなればシンデレラ・ストーリーの体現者として知られています。16歳のとき、急病になったグレン・グールドの代役としてバーンスタインに抜擢され、ニューヨーク・フィルとの共演で一夜にして時の人となりました。以来、およそ45年にわたってトップアーチストの座を守り続けている巨匠です。今年60歳でデビュー50周年。記念の年の来日でつくばに招聘しました。

昨日、演奏曲目の詳細がわかりましたのでご紹介いたします。

--

J.S.バッハ(ワッツ編):
     コラール前奏曲「主イエス・キリスト、われ汝を呼ぶ」BWV639
J.S.バッハ(ケンプ/ワッツ編):
     カンタータ「神よ、われら汝に感謝す」BWV29から前奏曲
モーツァルト: ロンド ニ長調 K.485
モーツァルト: ロンド イ短調 K.511
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第7番 ニ長調 op.10-3
* * *
ベリオ   :水のクラヴィーア
ドビュッシー:沈める寺(前奏曲集第1巻から)
リスト   :悲しみのゴンドラ(第2版)
リスト   :夜想曲「眠れぬ夜、問いと答え」
ショパン  :練習曲 嬰ハ短調 op.25-7
ショパン  :練習曲 ヘ短調 op.10-9
ショパン  :バラード第1番 ト短調 op.23

※リストの2曲のうち一方が「エステ荘の噴水」と入れ替わる可能性があります。
COMMENT : 9  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.22 *Thu

カウンター30000到達

本日午前中、カウンタが30000に到達いたしました。


背景画同様に過疎地域ひたすらまっしぐら、キジも鳴く当ダイコクブログ。であります。

リアルキンキン邸にもキジが出没します

↑リアルでもキンキン邸にはキジが出没します。

11ヶ月で30000、その数には私自身もいるし、一回リロードすればカウンタも上がるので、実際の来客数はもっと少なくなります。

このブログはアフィリエイト等いっさいやってませんし、万人受けするテーマを取り上げているわけでもありません。ですから、集客数はあまり気にする必要がありません。私の気持ちとしても「どうでもいい」とまでは言いませんが、11ヶ月で30000、まあそんなもんだろうと思っています。

むしろ、様々な問題を通してケンケンガクガクが行われたことと、その痕跡であるコメントやトラックバックの数の方が私にはうれしかったりします。

でも、「こんなことが世の中にあるんだなあ」とか、「お、おもしろそうなコンサートやってるやん」とか、私の目を通して見える世界から新しい何かを得たと言う人が、この数字の中に一人でもいるならば、それは私の喜びであります。そしてそういう対話を通じて旧来の交友を深めることができた人、新たな交友を結ぶことができた人、そういう出会いのあったことをとてもうれしく感じています。これからも、焦らず慌てず、じっくり対話を続けていく、そんな過疎ブログでありたいと思います。キジ(=記事)はこれからもときどき出没いたします。

お立ち寄りいただきました皆さまに心より感謝いたします。m(_ _)m
そして、これからもどうぞよろしくです。
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.15 *Thu

「フレッシュひたち回数券」は存続します

数日前、「「都区内・りんかいフリーきっぷ」導入のお礼にJR水戸支社に行って来るが、なにか伝えて欲しいことはありませんか」というメールを牛久市議の鈴木かずみさんからいただきました。

そこで以前このブログのコメント欄でカルゴンさんが記しておられた「グリーン車の導入に伴って「フレッシュひたち回数券」が廃止になると言う噂」について「「フレッシュひたち回数券」をなくさないで欲しい」という形で念押しをお願いしました。そして昨日、共産党所属の県議・市議さんたちによるお礼参り?が行われ、市民からの新たな要望項目として付け加えて頂きました。

で、その場で
「「フレッシュひたち回数券」の廃止はない」
という旨が明言されたそうです。

詳しくは近日中に発行される「日本共産党牛久市議団ニュース」に掲載されるそうです。


もともとネット上のうわさ話にすぎないといえばそれまでなので、鈴木さんはじめ議員の方々にはご面倒をお掛けしました。それでも、「火のない所に煙は立たない」ともいいますので、JR水戸支社に明言してもらえたということはありがたいことです。

その他、グリーン車の導入に伴って予想される混雑解消策などを要望として伝えていただきました。感謝です。
COMMENT : 12  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.14 *Wed

つくばコンサート2007年度のラインナップ決定!

つくばコンサート2007年度演奏会
ラインナップが発表になりました。ようやく書ける…。

2007年
 6月 3日(日) アンドレ・ワッツ(ピアノ)
 9月29日(土) フェルメール弦楽四重奏団
10月14日(日) ヴッパタール交響楽団(指揮とピアノ:上岡敏之)
11月 4日(日) 森麻季(ソプラノ)

2008年
 2月 2日(土) ピーター・ウィスペルウェイ(チェロ)
 3月 9日(日) ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ)


このうち、アンドレ・ワッツは2月24日(土)に前売りを開始します。

アンドレ・ワッツ・ピアノ・リサイタル
6月3日15:00~

《プログラム》
J・S・バッハ:曲目未定
シューベルト :ピアノソナタ第18番「幻想」
ベリオ    :水のクラヴィーア
リスト    :エステ荘の噴水
リスト    :悪魔ロベールの回想 ほか

《チケット》
A3000 B2500 C1500
インターネットでのチケット購入:
http://www.tins.ne.jp/~tsukuba-concert/
COMMENT : 7  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.14 *Wed

介護保険でリハビリ 厚労省導入へ

本日の朝日新聞朝刊1面より。

介護保険で「個別・短時間型」リハビリ 厚労省導入へ

http://www.asahi.com/life/update/0214/002.html

以下本文--

2007年02月14日07時53分

 昨年の診療報酬改定で医療機関でのリハビリテーションが原則として最長180日に制限され、リハビリを受けられない人が出ている問題で、厚生労働省はその受け皿として、介護保険を使ってリハビリだけを集中して行う新たな「個別・短時間型」サービスを始める方針を固めた。制限後、厚労省は受け皿に想定していた介護保険との連携がうまくいっていないと認めていたが、実際に介護保険制度を見直すのは初めて。3月中にモデル事業をつくり、09年度の介護報酬改定で導入を目指す。

 脳卒中などの病気や事故からの回復には、医療保険と介護保険のリハビリがある。同省は医療費抑制のため昨年、医療保険のリハビリを、発病直後は手厚くする一方で、期間を原則最長180日に制限。それ以降は介護保険による「通所リハビリ」の利用を求めていた。

 しかし、医療のリハビリが専門家によって個々人の体調にあわせて実施されるのに対して、現行の通所リハビリは、一時預かりの役割が大きい。ほとんどが半日コース。集団体操やレクリエーションをリハビリの代わりにする施設も少なくない。そのため、医療保険の上限後もリハビリを必要とする人の受け皿にならない問題点が指摘されていた。

 厚労省が新たなモデルとして想定しているのは、この通所リハビリの個別・短時間型。

 現在の通所リハビリの設置基準が、「利用者20人に対し専従2人」「サービス時間のうち理学療法士や作業療法士など専門職がつく必要があるのは5分の1以上」と緩いのを、個別対応のリハビリもできるように、全サービス時間を通して専門職をつける。

 また、仕事をしながらリハビリに通えるように、利用時間は2時間程度、自力で通える人には送迎義務を外す――などを検討している。

 同省は、通所リハビリの個別・短時間型の研究費として約1000万円(今年度分)の予算をつけた。委託先の日本リハビリテーション病院・施設協会は、3月末までにモデル事業の内容を策定。新年度から利用者1000人規模で効果や問題点を調査する。効果が確認されれば、09年度の次期介護報酬改定に盛り込み、個別・短時間型を通所リハビリの新たな核として位置づける方針だ。

 課題も残る。理学療法士らリハビリ専門家は大半が病院勤務。新サービスを受け皿として整備するためには、現在の理学療法士数の4倍以上必要という試算もある。新サービス開始までの2年間をどうするかも問題だ。

 同協会常務理事の斉藤正身医師は「医療でのリハビリ制限を受け、もっと個別性の高いリハビリができるようにするためには何が必要なのかをまず探りたい」としている。

--

あまりいい方向に進んでいるとは思えません。

今日は頭がもやもやして考えが伸びないので断片的な印象になりますが、介護保険が適用されない世代の人はどうすればいいのかとか、医療の問題と老人福祉をごっちゃにするのは後々いろんな問題が出そうだとか、負担のかかる分野を介護保険に押しつければそれでいいのか、とか、あれだけの署名があったのに世論の反応が鈍いとか、いろいろな問題があるように思います。
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.13 *Tue

ハンガク戦利品

新カテゴリ「ハンガク」については、いつになく期待の声が寄せられております。
やっぱりみんな好きなんだなあ半額シール。
i741.gif

↑今度は別バージョンで。前回のシールかこのシールか、だいたいどっちかですね。シール自体はジョイフル本田で売ってます。

※シール張り替えは詐欺罪に問われます。万引きよりはるかに罪が重いです。
 出来心ではすまされませんのでご注意。
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.07 *Wed

新カテゴリ「ハンガク」のご案内

「ハンガク」という新カテゴリを作りました。「ブンガク・オンガク・ケンケンガクガク」という当ブログのコンセプトに合わせて語呂を選んだものです。

え、なにをやるかって?

そんなもん決まってまんがな。
これですがなこれ!↓

半額シール


実は私、半額商品が大好きだったりします。以前はスーパーの隣に住んでいましたので、半額商品買い放題でした。いまはちょっと離れましたのでレジでも以前ほどの半額シールフィーバー状態ではなくなりました。その分、いまでは戦利品をデジカメに記録するという、一見アホな真似をしています。

一見アホ。

たしかにそうかもしれません。

しかしこうした半額商品は、だれかが買わなければ捨てられてしまうものです。

しかしいま廃棄物削減やCO2削減問題、あるいは「ダーウィンの悪夢」といった告発まで、いろいろなことが取りざたされています。「より豊かに」を目指した私たちの文明社会は曲がり角に来ています。

国連も推奨する「もったいない」の精神を旨に、当ブログ読者諸兄に環境問題を意識していただくべく、こうした私の生活実態を開陳してゆきたいと思います。
COMMENT : 11  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.05 *Mon

敬語をまなぶ/おしえる

ひさ~しぶりのコクゴカテゴリ。
だって本業のこと書くのめんどくせー緊張するんだもん。

さて今回のお題は「敬語」。

タメ口に慣れている学生が、バイト先や修飾語、もとい就職後にあーだこーだ言われないように、わかりやすい覚え方=教え方はないもんだろうかと考えております。

で、試験の答案なんかで何人かから「やっと意味が分かった」と言ってもらえた方法を開陳いたします。


いま、敬語の問題は国語問題のトピックの一つです。最近は謙譲語を1と2に分けるというようなことも決まったようです。
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007020201800.html?fr=rk

リンク先の佐藤研さんが疑義を呈しておられるのが、

 「申し上げる」=謙譲語1
 「申す」   =謙譲語2
 「です」   =丁寧語
 「お○○」  =美化語

というような区分。
佐藤研さんにお手上げなら私なんぞ無理もいいところの細密区分。分析概念としては有効なのかもしれませんが、世の中の求めているのはそういうことじゃないでしょ、と。

敬語の乱れを何とかしたいと思うなら、現行の高校国語教育における「敬語を古文で教える」こと自体やめた方がいいと私は考えています。古文における敬語は敬意を読みとると言うより語り手と登場人物の位相を読みとるための分析用だと思います。敬語の乱れが問題になるのは一対一での表現である場合がほとんどでしょう。

そこで私の「一対一の場面における敬語」の教え方。

言葉の上で「敬意」はどうやってねつ造する生み出すか。
この仕組み、実はけっこう単純です。
…というより、単純化します。だって覚えて使うんですから。
COMMENT : 11  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.04 *Sun

エマ・カークビー・ソプラノリサイタル(2/17ノバホール)

本日3本目の記事はつくばコンサート次回公演のご案内。

エマ・カークビー・ソプラノリサイタル(リュート:ヤコブ・リンドベルイ)です。
http://www.allegromusic.co.jp/Emma&Jokob_image.jpg

2007年2月17日(土)19:00開演(18:30開場)
つくばノバホール
料金:3500~1500(1500円券はもうないと思います)

((曲目))
ダウランド:わが思いには希望の翼が
      羊飼いが木陰で
      ラクリメ(リュート・ソロ) ほか
パーセル :ポプラの木陰に私を葬ってください
      狂気のベス
      なんという悲しい運命 ほか

問い合わせ先:
つくばコンサート実行委員会
http://www.tins.ne.jp/~tsukuba-concert/
電話:029-852-6470
メール:tsukuba-concert@tins.ne.jp
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.04 *Sun

漂泊の位置展(2/3~8、銀座ギャラリー風)

さて今回の上京は最近ブログ「赤、ときどき黒」をはじめられた画家のFujitaさんのグループ展を鑑賞に行く目的でした。

漂泊の位置展
2007年2月3日(土)~2月8日(木)
12:00~19:00(最終日17:00)
Gallary風(銀座8-12-13豊川ビル4F)

漂泊の位置展案内状


参加アーチスト:
・猪爪彦一http://www.geocities.jp/h_inotsume/
・久我 修http://park18.wakwak.com/~dokuritsu/member/1k301/1k30171.htm
・玉分昭光http://www22.big.or.jp/~kunugi/ex/050509.html
・畑中 優http://www.rd.mmtr.or.jp/~asashi/newpage915.htm
・藤田俊哉http://www.mars.dti.ne.jp/~blt/aaT.htm
・渡辺政紀http://www22.big.or.jp/~kunugi/ex/060612.html

※リンク先の絵は出品作ではありません。
COMMENT : 1  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.04 *Sun

都区内・りんかいフリーきっぷで東京へ!

最近ブログをはじめてリンクした藤田俊哉さんのグループ展「漂泊の位置展」が銀座のギャラリー風ではじまったので、「都区内・りんかいフリーきっぷ」を利用して半日の東京散策をしました。

牛久駅では現在、特急券販売機かみどりの窓口で「都区内・りんかいフリーきっぷ」が購入できます。販売機に貼ってあるポップ。なんだ、やればできるじゃんJR(笑)
都区内・りんかいフリーきっぷの案内

COMMENT : 12  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。