This Archive : 2006年04月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.04.27 *Thu

景気よくケーキを買った日(笠間再訪)

昨日、快腸さんご紹介の笠間駅前のケーキ屋が気になって仕事帰りに寄ってきました。つーかですね、異常な関心を寄せたのはうちのカミさんでありまして…。

店の名前は「グリュイエール」。駅の真ん前にあります。

中は女性でごった返してました。みんな無我夢中でケーキや焼き菓子を買ってます。喫茶コーナーもありました。

で、買ってきたのがこれ。

イチゴタルトみたいな。
イチゴタルトみたいなやつ。イチゴがとっても甘くて、口の中ではじける感じ。イチゴは笠間のなんとかさんが作ったイチゴだそうで、パック詰めのイチゴの匂いが店内に広がっていました。


ふがふがにお酒の浸みたやつ。
もう一個がこれ。買って帰って箱を開けるとふわっとただよう大人のかほり。酔いそうでした。ベークドチーズも買ってきましたが、写真を撮る前に(カミさんが)食べちゃった…。締めて3品で1008円。

その他、かなり美味しそうなケーキに焼き菓子がずらりと並んでおりました。アレルギーの人のための小麦粉を使わないケーキなども充実してましたね。お店のおねいさんにお薦めを聞いたら、ベイクドチーズ(270円)とイチゴショート(300円)だそうです。

TB大でご一緒する先生に聞いたら、このケーキ屋さん相当有名らしいです。たしかにおいしいし、おみやげにしやすい焼き菓子やロールケーキが充実しているのもいいですね。

ちなみに前回の笠間行きで購入した植木鉢は、こんな寄せ植えになりました。
植木鉢なのだ。
ウスユキカズラは以前カミさんがお友だちにもらった苔玉のもの。大きくなりすぎたので植え替えです。あとはホームセンターで見繕って。

それにしても写真の写りが悪いなあ。
スポンサーサイト
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.26 *Wed

クイズ「新明解」

今日もTB大と看護学校に行ってきました。

看護学校の授業内容は2つ。
先週のおさらい的に「新明解」を使ったクイズと、原稿用紙の使い方のレクチャー。原稿用紙についてのウンチクはまたの機会にして、今日は当ブログにおいでのみなさまにクイズを出したいと思います。

問題は辞書の逆引きです。見出し語を隠して語釈を記しますので、見出し語を当ててください。見出し語の□にはカナが入ります。文中の「ー」はその見出し語が入ることを表します。答えを見れば「な~んだ」という言葉と、ちょっとむずかしいなあという言葉が混ざってます。

【問1】
□□□□(副)1内容が充実していて、弾力のあることを表わす。「ーした魚〔生きのいい形容〕」2ちょっと動かしても小刻みに揺れる形容。3腹立たしい気持を抑えかねている様子であることを表わす。「その場は、ははの取りなしで、やっとおさまったが、父は、なおーしていた」

【問2】
□□□(副)〔どうやっても(考えても)うまく行かず思い悩んだ末に〕普通の人ならば二の足を踏むような積極策(消極策)をあえて取ろうという決意を表わす。「ー〔=思い切って〕休もうか/こんなに苦労ばかりするならー〔=ままよ〕死ぬか/ーの事〔=どちらかと言えば〕日本料理店がよくはありません?」

【問3】
□□□□□□(感)食事が終わった時やもてなしを受けた時などに、挨拶に言う言葉。〔人からのろけを聞かされたり仲のいい所を見せつけられたりした時に、からかいや冷やかしの気持をこめて言う時にも用いられる〕

【問4】
□□□〔中部太平洋マーシャル諸島中の環礁名に由来〕乳の部分と下腹部とをそれぞれ申しわけ程度におおっただけの、セパレーツ型の女性の水着。

【問5】
□□□□「老年」の意の雅語的表現。「ーの恋」

【問6】
□□□「髪(の毛)」の女性語。

【問7】(これだけ□内には漢字が入る)
□□□□〔昔中国で、サルにトチの実を朝に三つ暮に四つ与えようとしたら怒ったので、それでは朝四つ暮三つにしようと言って与えたら喜んだということから〕眼前の差にばかりこだわって結果が同じになるのを知らないこと。〔言葉の上だけうまく話して、他人をごまかす意にも用いられる〕

【問8】
□□□□□〔雅〕一:1「聞く」の敬語。2「飲む・食う」の敬語。3「行う」の敬語。4お聞き入れになる。 二:「酒を飲む」意のしゃれた表現。「一杯ー」

答えが分かった方はコメント欄へどうぞ。書き込みの際、コメント欄の下に「管理者にだけ表示を許可する」というボタンをがあるので、それをクリックしてください。そうすれば他の人に答えは見えませんので。さいしょに全問正解した方にはなんか粗品を進呈しようかな♪

これは、武藤康史さんの『国語辞典で腕だめし』(2002.3、ちくま文庫)に寄っています。こんな本もあるんです。さすが「新明解」。ちなみに数年前の本なので語釈は「新明解」最新版ではなく第五版です。
COMMENT : 11  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.21 *Fri

青田典子と「新明解」

本日の出講先はCG大とBK大。またもや辞書の使い方についてやってきました。
それぞれ食いついてくる場所が違うところは学校の個性ですね。

さて、学生に対して私は「辞書を引く癖を付ける」ということを言います。
基本的に大学生は家に帰ってまで勉強をしません。私もそうでした。だから、わからないことがあったら、その場で解決しない限りはわからないまんまです。そんなときに、よくできた新しい国語辞典は必要最小限の情報を伝えてくれる点で便利です。

そんな例として、「バブル」という言葉を「新明解」で引きました。
そうするとなんだか食いつきがいい。昨日の「うたばん。」でバブル青田みてるんですね。青田典子さんはバブル期に活躍したグラビアアイドルでしたが、ボディコンに身を固め、手には扇子、ヘアスタイルはトサカヘアーという、コテコテのバブル期ルック。で、「新明解」を見ると、次のようにあります。

バブル景気
日本における一九八六年から五年ほど続いた景気の良さ。金余りが株・債権・土地の値を異常に高くすることによって生じた。「ーがはじける」

バブルの崩壊
バブル景気のあとの不況。

今年の大学一年生は1988年生まれです。つまり、青田典子さんの「バブル」とは、彼らの生まれたころの経済状況と風俗を表しているわけで、彼らにとってはほとんど歴史の領域です。ちなみに、私が大学を卒業するころはまだバブルのただ中で、同期生はけっこう良いところに就職していったものです。

ところが次の年くらいにバブルははじけました。その後の就職状況はみんなも知っているとおりだ、と私はいいました。つまり、「バブルの崩壊」という見出し語にある状況はみんなの身の上でもある、というと、なんだか教室がしんとしてしまいました。

バブルの再燃はまっぴらごめんですが、彼らが卒業するころにはもうすこし就職状況が改善されて、「派遣」とか「契約」じゃなくて、正社員として採用されるといいな、と心から思います。

あと、BK大の女の子はみんな「新明解」の「恋愛」が好きです。みんな情熱的でピュアなのねん。

恋愛
特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔い無いと思い込むような愛情をいだき、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち合いたいと願い、それがかなえられたと言っては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと。

「他の全てを…」というところは「101回目のプロポーズ」の武田てつや、「二人だけで一緒にいたい」と言う部分は同棲、「二人だけの世界」の部分にBK大の図書館でいちゃついているカップルを思い浮かべ、「ちょっとでも疑念が生じれば…」という部分には彼氏の携帯をのぞいたら自分じゃない女の着信履歴がいっぱいあったとき、というようなシチュエーションを想像すると、なかなかにリアリティがあるようです。

ところで、国語辞典を引いてもよくわからない、という声も挙がりました。
たしかに、国語辞典を引いてもその辞典の内容も難しいという場合もあります。そんなときには、自分の知ってる言葉に置き換える参考意見だから、というふうに考えるとよいように思います。

たとえば、今日引いてみた言葉に「くびき」という語がありました。
「くびき」というのは昔の牛車・馬車で牛馬の首とつなぐ棒ですが、よくみていくと「束縛」という言葉がでてきます。「束縛」ならよく知ってるんですね。「束縛彼女」とか。そこで自分の知っている言葉に翻訳ができたことになります。
「くびき」=「束縛」。
そんな感じでちょっとづつ自分の言葉を増やしていってくれれば、徐々に本を読む力は上がっていくように思う、というようなことをいいました。癖にしてくれるといいなあ。
COMMENT : 7  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.20 *Thu

「新明解」のつづき。

昨日の「看護学校で読む新明解」には同業の方々からコメントをいただきました。
返事を兼ねて、とりとめなく付け加えておきます。

電子辞書の値段が高いのは、出版社が権利を売っているからですね。いまは紙の辞書を辞めて、データ(とその権利)だけで成り立っている辞書もかなりあります。この「辞書」は、電子辞書やパソコンのソフトとして、あるいはYAHOOや楽天と言ったポータルサイトのコンテンツとしてコンピューター上に存在します。バージョンアップができるとなるとDSとかPSPとかになっちゃいますね。まあ、大学生の4年くらいだと版が改まるほどの時間ではありませんから、持ってる人に対しては「とにかく使い倒せ!」と言っています。

大学という場所には学生個人のためのスペースはありません。机も小さく、じっくり勉強できる環境ではないなあと思うような教室も多いものです。また、電車に乗って遠距離通学の学生も多い。そんなことを考えると、電子辞書の小ささ軽さは捨てがたいですね。

今日も違う学校で辞書の引き方をやってきましたが、「年端のいかない」という語が分からない場合、電子辞書だとお手上げになってしまいます。これが紙辞書だと、「年」をヒントにして、「とし」のあたりを見渡してみつけることができます。1次元的辞書と2次元的辞書ということができるんじゃないかな、と思いました。

今日、同僚の方と話をしていてなるほど、と思ったのは、「電子辞書は教育を終えた人のための辞書」という表現でした。いろいろな解釈が可能ですが、含蓄あるなあと思いました。高校生用の電子辞書には英和と古語が載っている辞書があり、英語の先生は電子辞書推奨派にまわり、国語の先生は否定派が多いので生徒が混乱しているというお話しもうかがいました。日常レベルで外国語を学ぶときに要求される語釈や利便性と、表現や文学性に立ち向かう時に要求される語釈や解説は違うと言うことでもあるように思います。まあ、私は日本語の本も外国語読むようなつもりで、と言っていますから、その意味では電子辞書もノープロブレムです。

「新明解」で有名な「恋愛」の語釈ですが、「新明解」以外のほとんどの辞書は「男女のこいしたう感情」と表現しています。キモは「恋い慕う」の部分ですね。ところがこの「慕う」という言葉、「先生を慕う」「お慕い申し上げております」という使用例にみるように、どことなく上下関係が前提にある言葉です。この感覚、いささか古くさいというか、現代人の恋愛の実態、ないしはありうべき恋愛像とはだいぶずれてしまっているように思うのですが。いつまでも右へならへばっかりしてないでいろいろ世間の恋愛をみてよ!と思ってしまったことです。
それから、今度の「新明解」第6版からは、「合体したい」(第4版)とか「肉体的な一体感を得たい」(第5版)といった、性的な表現がなくなりました。メディア上でさんざんおもしろおかしく取り上げられたから懲りたのか、それとも「セックスから恋愛がはじまる」場合も珍しくないような現代の恋愛観(あるいは恋愛小説なんかのストーリー)を意識したのか?なんてことを考えてしまいました。だとすればこの削除にもやはり現代に対する批評性を認めることができるでしょう。

すげえアトランダムな段落構成。。。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.19 *Wed

看護学校で読む「新明解」

先週から各学校で講義が始まり、今週はいよいよ本題に入りました。
今日は午前中をTB大で、午後3時からはまさかのかさま市の看護学校に移動です。

私はいつも国語関係の2時間目を「辞書を活用する時間」に当てています。
私たちがある本を「難しい」と思うとき、実はその言葉遣いが難しい場合が多いようです。とくに、大学や専門学校で用いる教科書は、どうしても肩肘をはった文章が多く、それが書かれている内容そのものを「難しい」と感じさせます。

英語の読解問題で、10行の文章に対して2~3コ分からない単語があっても前後の文脈から内容を把握することはできますが、それが仮に10コ(1行に1コ)あったらたぶんお手上げだと思います。日本語で書かれた文章もその点はまったく変わるところはないのですが、母語である日本語で書かれているため、なんとなく先へ進んでしまう。しかしなんとなくわからない状態が続きますので、行が進むほどに頭の中の「?」の度合いは大きくなっていき、ついに何ページか進んだ時に「つまんね。」という判断と共に本は投げ捨てられることになります。

この状態、他の本ならば好みの問題として諦めることもできますが、教科書の場合は非常に困ります。その講義、ひいては学問に対する苦手意識を生むことになります。とくに高度な専門性が求められる看護学校の場合、この意識はさまざまな弊害を生むことになります。

こういった事態を防ぐために、私は「辞書を持って歩き、思いついたらすぐに引く」という習慣を身に付けることを薦めています。これは、「わからないことがあったら後回しにせず、すぐに解決する」という勉学全般の習慣づけと通底しています。

そこで今回の講義では次の作業を行いました。
まず、彼らの使っているある教科書のある1ページをコピーし、そのうちなんとなく分からない言葉にラインマーカーで線を引きます。けっこう線が引けるもので、1行あたり2コ以上なんて人も出てきます。で、お互いにみせっこをしたりして、自分たちがいかに「わかったようなわからないような状態」で文章を読んでいるかを実感してもらいます。

次に、その言葉に辞書を引き、周囲の余白にメモをとらせます。そのとき、辞書の言葉を丸写しするのではなく、ぱっとみて分かる程度に省略をさせます。そうやって、自分が元々もっているボキャブラリーに翻訳して文意を読みとるようにしていきます。

その際、「分からないことがあったらその場で辞書を引く習慣を付けよう」と声をかけます。この看護学校の場合、かなり広い机(高校までの学校机の2倍くらいの面積がある)で席順も決まっているので、私物を置くことができます。だから、他の授業でも机の上に国語辞典を置いても、少なくとも邪魔にはならないわけです。たまたまコピーした教科書が青少年看護の本だったことから、「葛藤」という言葉が頻繁に出ていて、それを辞書で引いたりしました。

こうして、辞書を引く行為を体験したあとで、辞書を引くことそのものの楽しみを見つけていきます。

こういうときに便利な辞書が「新明解国語辞典」です。
「新明解」の語釈の独自性はつとに有名です。呉智英や赤瀬川原平が指摘するように、批評性・自己主張のある解釈を展開しており、なんというか、強い「意思」を感じさせる辞書です。2005年になって改訂された第6版でも独自路線を貫いており、有名な「恋愛」の語釈のユニークさは健在です。とくに、女の子の多い看護学校では、「熱いよね」「熱愛の世界!」といった声があがります。これに対して、「広辞苑」をはじめとする他の国語辞典類では「男女が互いにこいしたうこと」という語釈で右へならえ状態となっているため、比較する面白さを体験することができます。

それから、動物に関する表現も「新明解」はユニークです。
「動物園」の語釈はあいかわらず動物園が虐待施設であるかのような批判精神に満ちていますし、「動物的」の項目では「本能的な感覚が鋭い」という意味の他に「本能的な欲望がむき出し」という意味があったりします。また、ここの動物については食べられるかどうか、うまいかどうかといった記述が目につきます。
「食べる貝としてもっとも普通で、おいしい」ハマグリ。「普通」って…。「むきたてのハマグリを野菜などと共にみそで味を付け、煮ながら食べる鍋料理」(「はまなべ」)なんてものが紹介されていたりします。「むきたてでなければダメなんだ!」という笑い声が上がりました。おこぜにいたっては「ぶかっこうな頭をしているが、うまい。」と評価される始末。私はオコゼではありませんが、「大きなお世話だオコッタゼ!」とかわりに言ってやりたいくらいです。

…。

さて国語辞典はやっぱり新しい方がいい、ということを最後に話しました。
国語辞典は改訂のたびに新しい言葉を取り込んでいきます。2005年改訂の「新明解」第6版では「バブル景気」(例文は「バブルがはじける」!)「バブルの崩壊」といった言葉なんかが見られます。そして看護学校ならではということで、「ターミナルケア」「ホスピス」という語を読んでみました。

ターミナルケア
治癒の可能性のない末期患者に対して、延命よりも、残された人生を平穏かつ充実して過ごせるように、肉体的苦しみや精神的不安をやわらげるために行う医療。終末(的)医療。

ホスピス
回復不可能な末期癌患者を主に収容する施設。いたずらに延命のみをはかる一般の病院とは異なり、肉体的苦しみをやわらげてやり、孤独感や死の不安など精神的な悩みの相談にも乗り、平安な死を迎えさせることを目的とする。

先日まで同僚だった白頭庵さんはターミナルケア論を講義していましたが(今度の職場でもやってる?)、終末医療の問題は近年とてもクローズアップされています。それを早速取り込み、的確に表現しているように私には思えます。そして、後者の、「いたずらに延命のみをはかる一般の病院とは異なり」という表現に「新明解」の批評性が示されています。この学生たちも数年後には看護士として第一線で医療現場に立つことになります。そのときひょっとしたら感じるかも知れない葛藤はすでに国語辞典の語釈の中に表現されています。
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.17 *Mon

フルーツライン経由、笠間行き

ぶらっと出掛けるのが好きな私としては、ブンガク、オンガク、ケンケンガクガクのどこにも属さない話題でちょっとした記事を書きたい。でも、なんとなく上記の語呂が気に入っていることもあって「う~ん」という感じでした。

で、ちょっと考えて思いついたのが「ケンガク」というカテゴリー。「ケンケンガクガク」から半分引くだか半分に割るだかよくわかりませんが、「見学」をカタカナで洒落てみたわけです。ただし、「学」の部分は保証の限りではありません。

というわけで、昨日、笠間に行って来ました。ぶらっと家を出たのはお昼近く。そのまま筑波山へ向かいます。名水が汲めるという急勾配の坂道を降りるとそこは八郷町改め石岡市です。筑波山はまだまだ桜が綺麗でした。山並みを眺めると黄緑と桜色が混じり合って不思議なパステルカラーになっています。

「しげふじ」という店に立ち寄りました。
ここは、豆腐と蕎麦の店。地元八郷産の蕎麦と大豆を石臼で挽いて、やはり八郷産の「渡船」とかいう品種のお米を使ったお酒を飲ませるという、こだわりの店であります。下戸なので酒は飲みませんでしたが、蕎麦は10割、豆腐も豆の甘みとにがりの苦みがほのかに香り、おからもおいしく食べました。

笠間では稲荷神社を詣でたのち、笠間焼の店をハシゴ。
今回の目的は洒落た植木鉢を買うということでした。妻が友だちにもらった苔玉のウスユキカズラが伸びすぎてしまったので植え替えを計画中。和テイストの鉢を買うことができました。

その後、キララ館という焼き物の店に寄りました。
ここは、さまざまな作家の陶芸が置いてあることはもちろん、タダでコーヒー、紅茶が飲めるというありがたいお店です。笠間焼のカップが何種類も置いてあり、それを使って飲むことができます。コーヒーを美味しく飲むためには、唇に当たる感触ってかなり大切だと思っています。そこを試せるのがいいですね。ほしいカップがあったのですが、食器棚にスペースがないので買うな。という妻の冷酷な裁定が下りました(>_<)

私のお気に入りカップ2個も割ったくせに!!


…。

最近、笠間は芸術の街としてイメージアップを図っている模様。私は2年ぶりくらいですが、ちょっと街の印象が変わってきましたね。なにより、展示されている焼き物の雰囲気が変わりました。若い才能が集まってきているのかな。神社近くの街角にアンティークショップなどもでき、大学生くらいのお客さんが物珍しそうに椅子やタンスを眺めていました。昔の学校の机・椅子が綺麗にレストアされて売られており、店主は、関東一円からお客さんが来ると豪語しておりました。

…デジカメもってくの忘れた。やっぱり画像がないとおもしろくないなあ。。。
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.14 *Fri

常磐線問題(補遺)

「常磐線問題」については昨日でとりあえず区切りと思っていたのですが、今朝の朝日新聞朝刊(茨城版)に次の記事が掲載されていたので紹介します。

高速バス「お得切符」 JRフリー券セット
http://mytown.asahi.com/ibaraki/news.php?k_id=08000000604140004

詳しくは記事を読んで頂ければと思いますが、要はつくばエクスプレスにお客さんをとられたつくばー東京駅間の高速バス路線が、挽回策として都区内フリーきっぷを発売するというものです。有効期間は1日ですが、大人2000円で高速往復とJR都区内を乗り放題と言うことで、かなりおとくなきっぷといえます。

こちらの事業母体はJRバス関東株式会社で、水戸支社ではありません。したがって単純比較はできませんが、TX沿線に比べ、ますます格差は広がるなという印象です。

ここからは私の想像ですが、ひょっとすると、つくばエクスプレスの開業に伴う常磐線の利用者減が想定以下だったことが、現在の水戸支社の強気な態度を生んでいるのかも知れません。残念ながら常磐線沿線住民には選択の余地がなく、それが都区内・りんかいフリーきっぷの未導入に通じているんだな、と感じます。

しかし、利用者には改善の要望を出す権利があります。
私もこれから暇を見つけていろんなことをやっていきたいと思います。

というわけで、補遺だけにホイホイと執筆してみました。
悪い癖が…。
COMMENT : 13  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.12 *Wed

すみません。(常磐線のつづき)

1日に常磐線問題を書いて以来、いきなり滞り気味の当ブログであります。

風邪をひき、それも癒えぬうちにカミさんのリクエストで旅行に引っ張り出され、帰ってきたら翌日から講義三昧という状態に陥りました(笑)

ごくごく簡単にご報告いたします。
牛久駅のみどりの窓口で我孫子駅からの「都区内フリーきっぷ」は買えました。駅員さんもまごついていましたが、他の駅員さんがすぐに対応してくれました。ついでに、「常磐線に都区内・りんかいフリーきっぷの導入を要望します」と口頭で伝えたのですが、返事していただけなかったです(笑)

愚直なようですが、ひとりひとりの利用者が不満や要望の声を上げることが、こういう問題において実は一番大事なことであり、また効果的なことであると思います。私は私で、いろんな方法でこの問題の存在を広め、改善を訴えていきたいと思っています。なにかアクションをしたら、またご報告いたします。

一気に長いものを書くと風邪をひくようなので(知恵熱?)、これからはぼちぼち違うネタの連載を始めていきたいと思っています。ブンガク・オンガクの方向で一つづつ、なんとなくネタを用意していますので、週末の休みに書いて、ぼちぼち分載という感じにしようかな。それから、授業内容の公開と学生との諸連絡は別のやり方にしようかと思います。別ブログか、HP形式か、そのへんは週末の宿題ですが、こっちはコラムをぼちぼち進めていくブログとして限定させた方がシンプルでいいかと思いまして。

というわけで以上お詫びとご案内であります。m(_ _)m
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.04.01 *Sat

常磐線問題(その4)

どうやら風邪をひいてしまったようです。う~ぬ。

さて常磐線問題。
いろいろ書いてきて、だいたいわかってきたことは次のようにまとめられると思います。
- -
(1) 「東京自由乗車券」の廃止は客単価を上げるための手段であり、
    それは利用者の立場から見て値上げである。

(2) 他の路線では導入されている「都区内・りんかいフリーきっぷ」の未導入は、
    居住地域によって格差を生むことになる。
    それは、利用者の立場から見たとき差別である。

(3) 利用者には特急を使うか普通電車を使うか、キップを買うかSUICAを使うかと
    いったことに対して選択の自由が認められるべきであり、その選択によって不
    利益を生じる施策に対しては異論を唱える権利がある。
- -
こんな感じかな。熱っぽいと考えがまとまらない…(>_<)

「常磐線問題(その3)」のコメント欄で快腸さんの報告にあるように、その分「特急回数券」の割引率は非常によくなっていたり、「フレッシュひたち」が増発されたりしているので、もともと特急利用が前提になっている人たちにはある程度のメリットというか利益還元策が図られていることは確かです。しかし、特急に乗るメリットを感じない人にとっては、このメリットは受けられません。

それから、これは昨日まで気が付かなかったのですが、快腸さんやいなかもんさんがおっしゃっているように、「東京自由乗車券」なり「都区内・りんかいフリーきっぷ」は特急券を併用することができます。ということは、実は特急をふだん利用している方にとっても鉄道料金分はしっかり値上げされているわけで、そういう人にもかならずしもいいことばかりではないということになります。ふだんいかに特急に乗ってないかバレるな…。

なにより、「都区内・りんかいフリーきっぷ」の不導入は居住地域による利用料格差を生みます。JR東日本水戸支社の内部事情がどのようになっているのか、私はまったくわかりませんが、その一点だけでも私は納得ができません。

これは、利用者の声です。
私企業が値上げをしようが値下げをしようがそれは企業の判断じゃないか、という意見が出る可能性もありますが、それは牛丼屋やハンバーガー屋のように、消費者に選択の余地がある場合にいえることであると私は考えます。公益性の高い鉄道の場合、利用者の声を可能な限り聞き、居住地域によって損をすることのないようにすることも、経営努力のうちではないでしょうか。


さて、私はいろいろな手段で私の声を届けたいと思っています。いま、そのための方法を考えているところですが、なかなかアイデアが浮かびませんね。そこで、快腸さんに教わった代替策をここにご紹介しておきたいと思います。また、トラックバックをいただいている喫茶お取り込み中。さんも同じ方法を提唱しておられます。

これは、「都区内フリーきっぷ」というキップを利用する方法です。
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?txt_keyword=%93s%8B%E6%93%E0%83t%83%8A%81%5B%82%AB%82%C1%82%D5&mode=keyw&SearchFlag=1&Image2.x=0&Image2.y=0&GoodsCd=1069

いままでの「東京自由乗車券」が都区内から50キロ程度以上離れたところに駅がある人たちのためのキップだとすると、これはそれよりも近い駅用のキップです。

このキップ、基本的には使い始める駅で買わなければならないのですが、
JR東日本旅客営業規則
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/index.html
というむずかしいルールブックによると、

第2編 旅客営業 -第2章 乗車券類の発売 -第1節 通則
(乗車券類の発売範囲)
第20条 駅において発売する乗車券類は、その駅から有効なものに限って発売する。
     ただし、次の各号に掲げる場合は、他駅から有効な乗車券類を発売すること
     がある。

 (2) 乗車券(通学定期乗車券を除く。)を所持する旅客に対して、その券面の未
     使用区間の駅(着駅以外の駅については、途中下車のできる駅に限る。)を
     発駅とする普通乗車券を発売する場合。

とあり、まったく問題がないことが分かります。

さきほどのurlを開いてもらうとわかるように、この「都区内フリーきっぷ」は乗り出す駅によって微妙に値段が違います。快腸さん、喫茶お取り込み中。さんともに、牛久駅利用者の場合、次のやりかたが一番リーズナブルであるとおっしゃっています。

(1) 牛久→我孫子間の切符を買う。
(2)  到着した都区内駅の窓口で、
    「都区内フリーきっぷ(我孫子駅からの)」を買う。
(3)  帰りは牛久の精算機で我孫子→牛久間の不足分を買う。

これで、料金的には

 都区内フリーきっぷ(我孫子用)1300円
 牛久?我孫子間のキップ     320円×2
 総計             1940円

となり、とりあえず都区内フリーのメリットを享受できることになります。

しかし、冷静に考えると、「東京自由乗車券」や「都区内・りんかいフリーきっぷ」に対するデメリットは依然として存在します。

(1) 東京自由乗車券に対して
   ・ 120円高い。
   ・ 利用期間が1日しかない。

120円あれば缶コーヒー一本買えます。私、コーヒーはレギュラーも缶も大好きでして、駅で売ってる「大清水」ブランドは好きなんですけど…。お泊まりもできませんね。

(2) 都区内・りんかいフリーきっぷに対して、
   ・ ほんのちょっと高い。
   ・ 利用期間が1日しかなく、東京モノレールも使えない。

値段的にはまあ我慢しても良いか、というレベルにはなっていますが、二つ目の項目は飛行機を使った出張などの際に大きなデメリットとなります。東京モノレール高いし。
しかし、個人的に最大のデメリットだなあと思っているのは、

(3) 買うのがめんどくさい。

ということです。
このキップは都区内の駅の精算機で買うことができません。窓口を探さなければならないので、急いでいる時には焦りますね。駅んなか広いし。それから、帰りに精算機に並ばなければならないというのも、疲れて帰ってきたときなどにはうんざりさせられるかも知れません。

したがって、これは完全な代替策とはなりません。都区内・りんかいフリーきっぷが導入されている他地域の方々は、ここに記したようなデメリットは感じずに済むわけですから。しかし、とりあえずの緊急避難措置としての意味はあると思います。

ですから私としては、この方法で合法的に最大限のメリットを享受しつつ、より便利な「都区内・りんかいフリーきっぷ」の導入を求めていくというやりかたを取りたいと思います。

今日の内容は快腸さん、喫茶お取り込み中。さんがいなければ執筆することができませんでした。ほんとうに感謝!!

ふう。もうだめだ…。まちがいがあったら教えてください。。。

※2日の夜にちょっと書き足し。
COMMENT : 12  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

キンキン@ダイコク堂

Author:キンキン@ダイコク堂
ブンガク。
オンガク。
ケンケンガクガク。
↑意図的な誤用(嘘w)

ご用の際は
daikokuあっとまーくinter7.jp
(あっとまーくは記号で)
までどうぞ。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © ダイコクブログ。 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。